幼稚園・小学校・中学校 で講演いたします。

「夢をあきらめないで」「ひとりひとりが大切な命」 

歌を通して、夢を持ち続ける事の大切さや、命の尊さ など 柔らかで柔軟な心を持つ この時期に、生の音楽を身近に感じ 音楽を通して豊かで広い世界観を持って欲しい、自分を大切にしながらひとりひとりが幸せな人生をしっかり歩んでいく 助けになれたら…トークを交えながらのそんな暖かいコンサートを行っています。

年代に合わせて、お話しの中に歌を取り入れたり、一緒に歌ったり、手拍子をしたり、掛け声をかけたり 音楽の楽しさを体と心で感じてもらいます。みんなが音楽が大好きになってくれますように♪

コンサート実績はこちら

http://yuko-eto.com/biography.html


お問い合わせは、江藤ゆう子音楽事務所まで

http://yuko-eto.com/countact.html



「京都府文化環境部文化芸術室  京の次世代 文化お手伝い事業」 

次代を担う子供たちが芸術文化を直に体験できる仕組みづくり推進のための事業 小学生はクラス単位で中学校は個人で 歌を教える仕事 と 歌手 と言う仕事を体験してもらいます。
その中でも 夢を持つ大切さ 命の尊さ を 軸にして音楽と触れあいレッスンによってどんな風に歌が変わるかなど 歌う事の感動を感じてもらいます。


こちらは京都府にお問い合わせください。



歌詞になりそうな予感

 「毎日誰かの誕生日、毎日が特別の日 普通の日なんてないから 今日を大切にしよう 誰かの笑顔があなたを幸せにするように、あなたの笑顔が誰かを幸せにするよ 笑って…ほら笑って   心が温かくやわらかくなる」

最近できた詩


気が付くと下を向いて
心は沈んでいく
昨日まではあんなに
楽しくて
笑顔で会えていたのに
そんな時
心の方向を
少しだけ変えてみる
小さな声でいいから
「しあわせ…」って
言ってみる
なんども なんども
そのうちに 少し
心が上をむく
自分を好きでいる事は難しいけれど
「愛してるよ」って
声に出して言ってみて
そうしたら 何かが 少し
変わる
光が 少し 見える
大きくジャンプするまえにしゃがみこむ
今はその時
きっとその後
高く飛べるから
急がず その時を少し待ってみよう
「大好きだよ」って
言葉にしながら
ゆっくり ゆっくり
だってあなたはこの世界にたったひとつの大切な命だから
大きな宇宙に包まれて
愛されているのだから
両手で抱きしめよう
あなたのその柔らかい心を手のひらで包んであげようあなたの中にいる
震えている小さな子供を
抱きしめて 抱きしめて
愛して 好きになって
喜びの光に満ち溢れよう
あなたは大切な宝物
柔らかく暖かいものに包まれ 守られている
それを忘れないで


江藤ゆう子オフィシャルウェブサイトをオープンいたしました。

 私、江藤ゆう子のホームページができました。
私のライブ、イベント情報はもちろん、日常感じたことや、楽しい話題、癒しの話題を書いていきますね。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM